1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

S07C

たいへん遅ればせながら、ファイセンの素体を入手しました。

5月のうちに届いていたのですが、開けるタイミングを逸して
もう8月になってしまいました。


この「ファイセン」は、プロポーションや肌の色、手足の仕様などに
様々なバリエーションがあり、どれにしたらいいのか散々迷って
アドバイスをいただいたり、いろんなサイトを見て回ったりして
最終的に、胸の大きい「ラージバスト」で、肌の色は「ペール」
というのに決めました。



以下、首のない裸の素体の写真があります。
苦手な方はご注意ください。 続きを読む
スポンサーサイト

ジュエリーボックス

家具調のジュエリーボックスが押入れから発掘されたので
記念写真をば。

jewelry_box_a_201708030011379c6.jpg

奥底で長いこと眠っていたためにカビだらけでしたが
拭いたら大体きれいになりました。

中に入れるジュエリーがないので(笑)、つい忘れていましたが
改めて見ると、なかなか重厚で高級感のある作りです。

jewelry_box_b_2017080300113924d.jpg

1/6の視点で見ると、やや大きめな感じです。

jewelry_box_c_20170803001141b73.jpg














まことに勝手ながら、拍手コメント欄を閉鎖いたしました。
今まで書きこんでくださった皆さま、ありがとうございました。
8月6日

下敷き?

ここのところ、ちょっと縫い物から遠ざかっています。

身内に不幸があり、その関係で、あちこちへ出かけていったり
片付けをしなければならなかったりで
縫い物をする時間が確保できないためです。


片づけをしていると、いろいろと懐かしいものが出てきます。
きのう出てきたのは、これ。
厚紙の下敷きみたいなものです。

jenny2001_a.jpg

これは2001年のものです。
入手経路は不明です。

jenny2001_b.jpg

かわいい服がたくさん載っていて、
当時これを見ながら、ずいぶん真似したものでした。

jenny2001_c.jpg


裏面です。
ボケていてすみません。

jenny2001_d.jpg

当時の流行が反映されているのがよくわかります。

jenny2001_e.jpg




落ち着いたら、また少しずつでも縫い物を再開したいと思います。
そのときは、またご覧いただけると嬉しいです。






ストレッチブラウス

薄いストレッチ生地で、ブラウス風プルオーバー。

stretch_blouse_a.jpg

身頃は胴にフィットさせて、袖口に
たっぷりギャザーを入れました。

スカートはシャンタンのセミタイトです。


こちらは同じ形で生地違いのカーキです。

stretch_blouse_b.jpg









ねじる

ジャージーのミニワンピース。
袖は、長方形に裁った2本の布を交差させて
ふくらませ、パフスリーブのようなシルエットになっています。

Cross_a.jpg

Cross_b.jpg

Cross_c.jpg


こちらは同じ形の生地違い。

Cross_d.jpg



袖の部分の構造を、わかりやすくシマシマの生地で。

Cross_e.jpg

このようなデザインは、お店や街でよく見かけます。
水着にもよく採用されています。
この形に、名前はあるのでしょうか。








次のページ

FC2Ad

まとめ