1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

スタンドポップ

古雑誌を処分する前に読み返していたら
とじこみ付録のスタンドポップを見つけたので組み立ててみました。

モモタロス。
stand_pop_a.jpg

デネブ。
stand_pop_b.jpg


誌面を見たとき、「等身大」になるかな?と思ったのですが
小さめでした。









スポンサーサイト

ライターベルト 出してみた

ベルトのバックルが入った筒形ライターから
中のバックルを取り出してみました。

lighter_rider_a.jpg

写真左側、立花レーシングのエンブレムが入ったものが
取り出す前の本体です。

どうやって分解すればいいのかわからず、最初はペンチで潰そうとしてみたり
木槌で叩いたりしてみたのですが、思いのほか丈夫でビクともせず、
最終手段、ノコギリで真ん中から切断しました。

切断して初めてわかったのですが、この筒のプラスチックは厚さが約3㎜もありました。
そして、やっと手にすることのできたバックルの実物は
曲面のレンズ効果で実際より大きく見えていたのでした。
思っていたより小さかったのです。


ドロンジョ様に持ってもらいます。

lighter_rider_b.jpg

下の写真の「本物」と見比べると、かなり小さいですが
女の子だったら、このくらいの大きさが身軽でいいかもと思ってみたり。

ichigou_belt.jpg
『講談社オフィシャルファイルマガジン仮面ライダー①』より


次にV3。

lighter_rider_c.jpg

こちらは本物の方も、1号よりずっと薄くて小さめです。

V3_belt.jpg
『講談社オフィシャルファイルマガジン仮面ライダー③』より


そして最後にショッカー。

lighter_rider_d.jpg

大きさ比較には、数多の怪人の中から特に大好きなドクガンダー(成虫)の写真を。

shocker_belt.jpg
『講談社オフィシャルファイルマガジン仮面ライダー特別版ショッカー1』より



このライターのことを以前ブログに載せたのは
過去の記事を見てみたところ、なんと4年以上も前でした。

4年以上もの間、出してみたいなあと思いながら筒を眺めていたのでした。
月日の経つのは早いものです。

関連記事
ライターベルト






金属製の容器

直径4㎝、深さ1.5㎝の金属製の器です。
これは何に見えるでしょうか。

candle_a.jpg

調理器具、たとえばケーキ型…(でもちょっと違う)
でなければ炊飯器の内釜…(それもちょっと違う)
などなど、いろいろ考えたのですが、ピッタリなものが思い浮かびませんでした。


この容器は、実はロウソクの器です。

candle_b.jpg

お花の形をしていて、使うのが勿体ない可愛さ。
おみやげで頂戴したものです。

袋から出したとき、中身と容器がバラバラになっていて
この容器が、「ちょうどいい」ようなサイズだったので写真に撮ってみましたが
何に見立てれば「ちょうどいい」のかは今も不明です。








ボウル

直径3㎝、高さ1.5㎝の磁器製のボウル。

bowl_b.jpg


おみやげで頂戴した、お香のセットに入っていた
お香を立てるためのお皿です。

bowl_a.jpg


小さくて可愛いので、使う前に記念写真をば。

bowl_c.jpg

どんぶり(小さめ)といった感じの大きさです。






余談になりますが、裁断した布の端の始末をする際に、
熱で溶ける性質の生地(ポリエステルなど)には、よく線香を使います。
ほつれやすいサテン、オーガンジー、裂けやすいトリコットなどには
しみこませて固めるピケより、熱で溶かして固める方法が確実で
仕上がりもキレイなためです。

その線香に何を使うか、いろいろ試してみた時期がありました。
線香にもフルーツの香りとか、コーヒーの香りとか、たくさん種類があります。
そして、様々なおしゃれ線香を試してみた結果…
コンビニでも売っている緑色の普通の線香が一番使いやすい
という結論に達しました。











花台

植木鉢を載せる台です。

Garden_tub_a.jpg

キャンドゥにありました。

こたつテーブルっぽいのではないか、と思ったんですが

Garden_tub_b.jpg

ちょっと高めだったようです。

でも、座布団とかで調節すれば使えそうかもしれないです。








次のページ

FC2Ad

まとめ