1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

コウモリマント

今年の蝙蝠女です。

bat_vampire_a.jpg

今回はコウモリそのものの姿を真似るのではなくて吸血鬼のイメージです。
マントの表と裏、そして中のドレス、すべて同じ種類のストレッチサテンです。

マントの襟元はスタッズで留めました。「足」を布に刺してあるので外れません。
中央下の余った足には、透明ドロップビーズを通した丸カンを下げました。

bat_vampire_c.jpg


ドレスの裾は赤い羽根飾りで囲みました。

bat_vampire_b.jpg


マント単体。

bat_vampire_d.jpg

実際のコウモリの翼とは違う形です。骨は入れず、ステッチは飾りです。
一筆書きの要領でミシンステッチしました。

サテンは縫い直しができない(針の刺さったところに穴が開く)ため
仕上げで失敗したら全部パーになってしまうので緊張しました。


マントの裾の飾りは、爪の代わりのプラビーズです。
プラスチックなので見た目の割に軽いですが、マントを落ち着かせる
重しの役割も兼ねています。

bat_vampire_e.jpg









スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

まとめ