1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

完成品と、その型紙

チョウチンアンコウのイメージで
誘引突起(イリシウム)風の飾りをつけた
フードつきケープを作りました。

Angler_fish_a.jpg


表地はクラッシュベロア。
裏地はシャンブレーサテン。
ヒレに見立てた裾の飾りはオーガンジーです。

Angler_fish_b.jpg

裾のアップ。

Angler_fish_c.jpg

型紙は、こんな風に作りました。

Angler_fish_d.jpg

コピー用紙に線を引いて、切ったり貼ったりを繰り返し

そして出来たのが、この型紙。
上の画像にある紙を切り分けて、パーツごとに
各5mmの縫い代をつけたものです。

Angler_fish_e.jpg

この型紙を布の上に置いて、チャコペンで形を写し取り
裁断、縫製。全体のバランスを見ながら誘引突起風の飾りを作り、
最後にホックをつけて完成です。



頭部を覆うデザインの型紙を作るときは
ヘッドをつけた状態のボディに紙を当てて型を取ります。

Angler_fish_f.jpg

その際は、ヘッドを傷めないように
ビニール袋をかぶせておきます。


スポンサーサイト

コメント

服飾専門学校

ん~!こいう発想は・・・かなりレベルが?どうなっているんだろうか?やはり先生に教わる感じですね
CGデザインが出来ているんですね、こいうのはなかなか出来ないですね~!v-292

  • 2011/05/28(土) 15:29:02 |
  • URL |
  • mako #-
  • [ 編集 ]

Re: 服飾専門学校

紙工作の要領で、切ったり貼ったりしながら
立体として見ると、形を把握しやすいですね。

  • 2011/05/29(日) 02:11:37 |
  • URL |
  • kisakino mina #-
  • [ 編集 ]

仮面ライダー

もこいう感じで作たのですか?立体裁断!かな?
あのシリーズまた創めて欲しいな~。v-282

  • 2011/05/30(月) 12:04:34 |
  • URL |
  • mako #-
  • [ 編集 ]

Re: 仮面ライダー

ものによりますが、立体裁断と平面作図の
両方を組み合わせて作ることが多いです。

まったく新しいものを作るときは、紙か布を使って
ボディから型を取り、まず基本の型紙を作ります。

基本になる型紙を作っておくと、そのつど作りたいもの
(丈の長さを変えたり、切り替えたり、ギャザー分を足したり)
によって、アレンジ版の型紙を作成するのがラクになります。

  • 2011/05/31(火) 00:28:36 |
  • URL |
  • kisakino mina #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/115-17de6459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ