1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

広がるティアード

タックフリルを3段重ねにしたミニスカートです。

tiered_skirt_stripe_a.jpg

生地はストライプ柄のオーガンジー。
2つ折りにしたフリルなので、ほとんど透けません。

tiered_skirt_stripe_b.jpg


スカートの裏側。
フリルは手縫いでしつけした後ジグザグミシン。

tiered_skirt_stripe_c.jpg









このスカートに載せるフリルの長さは合計約50cm。
そのフリルを作るのに、約4倍の長さが必要です。

tiered_skirt_stripe_d.jpg

4cm幅に裁断した生地をアイロンで2つ折りにして、
「わ」の側を下にして、手縫いでタックをたたんでいきます。


スカートのベースは、薄く張りのあるオーガンジー。
まず裾にラッセルレースを2重につけて(写真上)
その上にフリルを載せて、縫い代をラッセルレースで隠します。(写真下)
(この部分のレースは表からは見えませんが、重ねたフリルの隙間から
縫い代が見えるといけないので)

tiered_skirt_stripe_e.jpg

これを2段重ねて、一番上のフリルはインサイドベルトと一緒に縫い、
そして後ろ中心を縫い、ベルトの端にスナップをつけたら完成です。


今回は上下(ブラウスとスカート)を同じ色柄で揃えたかったので
フリルを自作しましたが、同じでなくてもいい場合は
市販のフリルを使った方がいいと思います。
その方が断然早いしラクです。



スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/178-1477feb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ