1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

ショーツ入りストッキング その2

カーディガン、キャミソール、
プリーツスカートのセットです。

organdy_pleats_b.jpg

こちらのインナーは、カーディガンと同色の
ノースリーブカットソー。

organdy_pleats_a.jpg

スカートは幅が広めのワンウェイプリーツ。
どちらも同じチェック柄オーガンジーの色違いです。


裾の縫い代が透けると綺麗でないので、
丈を倍の長さに裁ち、裾で「わ」にしています。

organdy_pleats_c.jpg


裏側。
短めのアンダースカートは、柔らかいチュールにギャザーを寄せたものです。

organdy_pleats_d.jpg

スカートの裾の方だけ透けさせて、アンダースカートがある部分と、ない部分の境界を
曖昧にしたかったので、このようにしました。


ストッキングは、ショーツとパンプスが
一続きになったものを作りました。
ベージュの2wayトリコットと、目の細かいストレッチネットの間に
約2.5cm幅のゴムレースを挟み込み、ショーツのように見せています。

shorts_stockings_pumps_c.jpg

このストッキングは、パンプスと一体になっている都合で
バックシーム(後ろに接ぎ目があるタイプ)です。

shorts_stockings_pumps_d.jpg

shorts_stockings_pumps_a.jpg

shorts_stockings_pumps_b.jpg



製作中の様子を少しご紹介します。

ベージュのトリコットにゴムレースを載せて
熱接着糸で仮留めし、ジグザグミシン。

shorts_stockings_pumps_e.jpg


その上にネットを載せて、周囲を熱接着糸で仮留めしてから、
股ぐりを縫い合わせます。

shorts_stockings_pumps_f.jpg


この状態を裏面から見たところ。

shorts_stockings_pumps_g.jpg



後は、パンプスに見せるための合成皮革パーツを足先に縫いつけ、
バックシームと穿き口を縫い、力のかかる箇所を補強して
余分な縫い代を落とし、表に返せば完成です。








スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/195-4d474d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ