1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

リボンのスカート

同じチェック柄で幅の違うリボンを2種類(1.1cm幅と1.6cm幅)使って
プリーツスカートを作ってみました。

check_ribbon_a.jpg


6cmに切ったリボンを各18本。
端の始末をしてから、片側を裾として5mm折ります。

check_ribbon_b.jpg


まず細いリボンと太いリボンを外表にして山ひだを縫い、

check_ribbon_c.jpg


それから陰ひだを中表に縫います。
この写真では判りづらいですが、これで4枚つながった状態です。

check_ribbon_d.jpg

すべてつなげてインサイドベルトとスナップをつけたら完成です。



着せてみたところ。

check_ribbon_e.jpg


プリーツスカートはプリーツがとれやすい。
ならリボンを接いで作ればカッチリして良いんじゃないかと思い
やってみましたが、それでわかったことは
「手間が掛かりすぎる割に、すごく仕上がりがキレイって程でもない」
ということでした。


こちらは、普通の先染めチェック生地で作った同じ寸法のスカート。

tartan_check.jpg

プリーツは衣料用スプレーのりで固めています。
スカートを筒状にせずスナップ全開にしているのは、平らにして
保管しやすくするためと、アイロンを掛けやすくするためです。

スポンサーサイト

コメント

イイネイイネ!
モロ好みでなんか癒された。
ってずいぶん手間の掛る仕事ですねぇ。

こうやってああでもないと苦労して良い作品作るんだね。
グッジョブです。(^^)

  • 2010/05/06(木) 17:25:36 |
  • URL |
  • 杉さん #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こうやってああでもないと苦労して良い作品作るんだね。

頭の中だけで展開してるときはバッチリうまくいってるんですけど、
実際やってみるとアレ?っていうことが多いですね。

失敗したときは、つい「この○時間がムダに…」とか思ってしまいがちなんですが、
何事も経験というか、失敗を糧に、次に生かしたいと、そういう方向に考えた方が
いいですね。

  • 2010/05/06(木) 20:45:34 |
  • URL |
  • kisakino mina #-
  • [ 編集 ]

コメント

>失敗したときは、つい「この○時間がムダに…」とか思ってしまいがちなんですが、

kisakinoさんでも失敗なんてあるのですか?
時間と手間のかかるお仕事頑張って下さい。

  • 2010/05/06(木) 20:59:47 |
  • URL |
  • mako #-
  • [ 編集 ]

Re: コメント

> kisakinoさんでも失敗なんてあるのですか?

試作すればいいんですけどね(^_^;
早く出来上がりを見たくて、ぶっつけ本番でやると
失敗も多くなりますね。。

まさに「急いては事を仕損じる」「急がば回れ」
このことわざのとおりです。

  • 2010/05/07(金) 21:15:25 |
  • URL |
  • kisakino mina #-
  • [ 編集 ]

学生服に!

ん・・・・・学生服に違うのを創造しておりましたが!
チョツトがかりな感じですがカバンとかあると良いのかもね。

  • 2010/05/07(金) 23:06:30 |
  • URL |
  • mako #-
  • [ 編集 ]

Re: 学生服に!

> チョツトがかりな感じですがカバンとかあると良いのかもね。

学生カバンは難しいですねー。
既製品で良いのがあればいいのですけど…

カバンに限らず「普通」の物って難しいです。
作りやすいようにと勝手にアレンジしてしまうと
それらしく見えなくなってしまう恐れがあるので、
できるだけ忠実に再現するということが必要になってきますが、
そうなると、材料が手に入らなかったり物理的に無理だったり
技術が足りなかったり…と、そんなこんなで難易度が高いです。

  • 2010/05/07(金) 23:52:52 |
  • URL |
  • kisakino mina #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/21-f3035e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ