1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

変遷

民族衣装風、4点め。

Bergen_a.jpg

どの国の、どの時代の、ということは特になく
中ボスくらいの強さに見えたらいいなぁというようなことを
考えながら作りました。

Bergen_b.jpg

使用した材料はジョーゼット、サテン、ビーズ、レースなど。
装飾には、定番商品ではない珍しいパーツも使いました。

Bergen_c.jpg

コルセットとスカートは繋がっています。

Bergen_k.jpg


ヘッドドレスだけは、お手本がありました。

Bergen_j.jpg
マール社 オーギュスト・ラシネ著「民族衣装」より

絵の具をのせるパレットのような板状のものに、垂れ飾りがたくさんついている
ように見えます。

これを真似するつもりでしたが、やっているうちにどんどん変わってしまいました。


写真の点数が多いので、詳細は追記にて。
ヘッドドレスのアップ。

Bergen_d.jpg

お手本では顎の下で紐を結ぶようですが、お人形だと着脱が面倒になるので
頭に載せるだけの形に変更。

上側の左右についている平たいツノのような飾りは、足つきの鋲です。

垂れ飾りは安定感をもたせる目的もあり、多く長くなりました。
ビーズはマットゴールドの極小、丸小、竹ビーズ、ドロップビーズなどなど。
ワインレッドの四角いビーズはインドビーズです。


裏面。

Bergen_e.jpg

金色のベースは、フェルトをC字型に切り抜いたもの2枚を
それぞれ金色の箔プリントストレッチ生地でくるみ、
上側には鋲とコード刺繍、下側にはビーズをテグスで縫い付けてから
2枚を縫い合わせ、接ぎ目をコード刺繍で隠しました。



ケープはシンプルな半円形です。
表も裏も同じジョーゼットで襟のみシャンブレーサテン。

Bergen_f.jpg


ネックレスは極小ビーズの輪にガラスのチャームを通しただけのシンプルな構造ですが
この青いU字型のビーズは、なかなか珍しいのではないかなと思います。

Bergen_g.jpg


スカートは、タイトスカートとギャザースカートを重ねたものです。

Bergen_h.jpg

アンダーのタイトスカートは光沢の強いサテンで
無地のままだと寂しいので、同色のモチーフレースを飾りました。

Bergen_i.jpg








スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/236-319266c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ