1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

看護衣

水色のチュニックとパンツの組み合わせです。

nurse_wear_blue_a.jpg

動物病院の看護師さんが、水色の半袖ユニフォームの下に
黒い長袖の私服を重ね着しているのを見て、かわいいなと思って
真似しました。


水色の布地は、商品名は不明ですが、織りが粗めで硬めの木綿です。

nurse_wear_blue_b.jpg

下半身はパンストにパンツを重ね穿きして、履き物はサンダル。
bbi社の素足パーツに履かせています。

nurse_wear_blue_c.jpg

パンストは、オフホワイトのストレッチネットに
ベージュのトリコットを裏打ちしました。


サンダルのアップ。

nurse_wear_blue_d.jpg

内張りは、すべりのよいトリコットです。
パンストがザラザラした質感のネットなので、履きやすくする目的です。
靴底は熱接着フェルトを布でくるんだものです。


大きさ比較のため100円玉を置いてみましたが

nurse_wear_blue_e.jpg

このサンダルは、ドール用小物としては、そんなに小さい方ではないと
写真を見てみて思いました。かかとから爪先までの長さは約4cmあります。




こちらは同じ生地のピンクでナースキャップとワンピース。

nurse_wear_pink_a.jpg

ワンピースは7分袖で、手首の関節隠しのためカーディガンを羽織りました。

サイドベルトとポケットは、胸から裾まで続くダーツに挟み込んでいます。

nurse_wear_pink_b.jpg


後ろ姿。

nurse_wear_pink_c.jpg


ナースキャップ。
ゴムなど頭に固定する部品はなく、後頭部に載せているだけです。

nurse_wear_pink_d.jpg

本物と比べるとバランスは少し違いますが、構造は同じです。

nurse_wear_pink_e.jpg

平らな一枚を組み立てて立体に。
形を保つために、中にワイヤーを入れています。


スカートは膝頭が見える丈。

nurse_wear_pink_f.jpg

サンダルは、上の方にある水色と同じです。


サンダルの各パーツを組み立てる前の状態。

nurse_wear_pink_g.jpg








以下は、過去に作った
クールガールサイズのナース風コスチューム画像です。
製作時期不明
P101177c.jpg

透明と不透明が縞になった生地を使用。
ブーツはウェッジソール風で、ヒールパーツの上からエナメルを被せています。


2011年2月
201102nurse.jpg

綿ジャージーとネットの組み合わせ。
十字マークは熱接着スタッズです。


2010年5月
201005nurse.jpg

キャップは楕円形の中にワイヤーを入れて2つ折りにしたカチューシャ型。
ワンピースは大小合計5つの穴を開けて、関節に当たる腰2箇所はポケットに。


2007年4月
200704nurse.jpg

食玩の看護婦さんセットに合わせて作ったもの。
キャップの形は覚えていませんが、両サイドに重しの鎖をつけていることからして
ヘアバンド式ではなく頭に載せているだけだと思います。


2006年7月
200607nurse.jpg

ストレッチエナメルのワンピース。オーソドックスなデザインです。


2004年7月
200407nurse.jpg

エナメルとネットの組み合わせでトリミングにストレッチ生地。
ver.1.0。モデルはCG-01。


2004年6月
200406nurse_e.jpg

見た目に全然わからないですが、厚さの違うエナメルを
場所によって使い分けしています。


200406nurse_d.jpg

200406nurse_c.jpg

赤とピンク、同じ型紙を使い回し、装飾を変えています。
ピンクの方はキャップとワンピースに薄手のエナメル、
アームカバーとパンプスにストレッチ生地使用。


200406nurse_b.jpg

200406nurse_a.jpg

シルバーと白も同じ型紙で、細部だけ変えています。
デザインは能動的に変更しているのではなく、手に入る材料の都合で
仕方なく変わる感じです。


2004年4月
200404nurse_b.jpg

ナースギンガムのワンピースにエプロンドレス。
キャップは平ゴムのヘアバンド式。


200404nurse_a.jpg

ワンピースは本物準拠で丈が短め。靴はブーツでした。


2001年10月
200110nurse.jpg

クールガールで最初に作ったのがこれです。モデルはver.1.0のCG-01。
写真に古さを感じます。

スカートは長めだったと思います。
このキャップにパフスリーブのワンピースって時代考証的にどうなんでしょうね。
コスチューム要素が大きければ何でもアリと開き直れるのですが、現実に近いと
“アレンジ”と“間違い”の区別がつきにくくなってくるように思います。



スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/261-74e4c65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ