1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

二部式の着物 その2

クールガールサイズでも上下で分割した着物。

kimono_divide_cg_a.jpg

HOT STUFFシームレス素体用に作った型紙を
クールガールのサイズに直して作りました。

どちらも布地はパッチワーク用カットクロスです。


ルビィちゃん着用のこちらは、抹茶色の地に梅の花芯のような模様です。

kimono_divide_cg_b.jpg

帯結びは、帯締めを使った文庫。

kimono_divide_cg_c.jpg


如月ハニーちゃん着用の着物は、薄ピンクとオレンジ。

kimono_divide_cg_d.jpg

衿を多めに抜いています。

kimono_divide_cg_e.jpg


着物単体。

kimono_divide_cg_f.jpg

体の曲線に合わせて立体的に裁った洋服風の構造です。
「余分」がないので着付けが簡単で、着崩れしにくいです。
その代わり、おはしょりの分量を変えたり丈の長さを変えたり、
といった微調整ができないというデメリットもありますが。

袖幅は手首が隠れる長さ、裾も足首の関節が隠れる長さです。


上衣を開いたところ。

kimono_divide_cg_g.jpg

半衿(内側の濃いピンクの部分)は衿の内側に縫いとめています。
これも、着付けを簡単にして着崩れをしにくくするためですが、やはり
ラクな反面、半衿を他の色に替えてコーディネートで遊んだり、といったことが
できなくなるという融通のきかなさがあります。





スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/355-f87ffe72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ