1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

付箋で豆本

先日100円ショップで入手した木箱を本棚にしたらいいかなと思い

mini_book_i.jpg

付箋がたくさんあったので

mini_book_a_20140413235409eb7.jpg

豆本にしてみました。

mini_book_b_20140413235412324.jpg

使った材料と道具は付箋のほか、折り紙、画用紙、ボール紙、
ハサミ、カッター、カッティングマット、定規、スティックのり、木工用ボンドなど。
机の周辺にあるものだけで済ませました。

mini_book_h.jpg

「豆本 作り方」で検索して、本格的に作るのは大変そうなので
なんとなく本っぽくなればいいかなと適当に手を抜きつつ、だいたいできて

棚に並べてみて、あまり本っぽく見えないことに気づきました。

mini_book_j.jpg


そこで、もうひと手間かけてやり直しを。
実際の本からカバーを拝借して縮小コピーして、かぶせてみました。

mini_book_c_20140413235414d10.jpg

写真手前は漫画の単行本、奥はハードカバーです。



コンビニのコピー機で25%に縮小しました(これが最小だったため)。

mini_book_d_201404132354178cd.jpg

最初はスキャナで取り込んで縮小、と思ったのですが
それだと自分一人で出来ない(!)ので、一人で操作できるコピー機の使用となりました。

mini_book_e_20140413235407455.jpg



本物と同じデザインのカバーでくるむだけで、だいぶリアルっぽくなりますね。

mini_book_g.jpg

mini_book_f.jpg


ただ、1/6よりはずっと大きめです。

mini_book_k.jpg





棚いっぱいに本を並べるのは、この2冊だけで力尽きてしまったため断念しました。
道のりが遠すぎます。












スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/397-d07fb7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ