1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

金魚の金襴 その2

水玉の中に金魚が泳ぐ金襴で
鎧っぽいドレスを作りました。

gold_fish_brocade2_a.jpg

金色のコードで縁取りしています。

gold_fish_brocade2_b.jpg

gold_fish_brocade2_c.jpg

gold_fish_brocade2_d.jpg

gold_fish_brocade2_e.jpg

裏はピンクのシャンタンです。

gold_fish_brocade2_f.jpg










以下、過去に作った
似たデザインの服の写真です。
2001年12月1日
2001年12月1日

モデルはCG-EX1
ボディはver.1.0です。

この生地がどういうものだったかは、もう記憶にないのですが
同じパーツを何個も作ることに苦心したのは覚えています。



2004年1月6日
2004年1月6日

2004年1月10日
2004年1月10日

モデルはCG-01
ボディはver.1.0です。

2点とも、帯地のハギレに金色のコード刺繍です。



2005年2月19日
2005年2月19日

モデルはゲーム版アイス
ボディはver.2.0です。

ラメ生地の上に、プラスチックのラインストーンを隙間なく貼ったもの。
食玩の「炎の剣」に合わせてデザインを考えました。



2007年12月21日
2007年12月21日

モデルは白鳥のジュン オルタナティブ
ボディはver.2.0です。

青いジャケットは、メタリックな質感の合成皮革。
硬くて、扱いが難しい生地でした。
デザインは、ノコギリトカゲ(リメイク版)のイメージです。
映画館で一度だけ観て、資料なしで作ったと思います。



2008年5月22日
2008年5月22日

モデルはCG-12 ルビィ
ボディはver.2.0です。

テクノシャンブレーという名前の合成皮革です。
見る角度や光の加減によって色が変わって見える、面白い生地で
「劣化しにくい」のが特長だそうですが、
いったんシワになったら戻らないという欠点もありました。







スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/430-53accbf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ