1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

白い着物と赤い帯

白っぽい生地で、二部式(ツーピース形式)の着物を2点作りました。

まずこちらは、アイボリーの花柄オーガンジーです。

white_kimono_a.jpg

帯留めはボタンです。

white_kimono_b.jpg

帯結びは二重太鼓。
ジョーゼットの帯揚げと太めコードの帯締めは縫い付けています。

white_kimono_c.jpg


これが生地です。

white_kimono_g.jpg


花柄プリントのオーガンジーは透明度が高く、
模様が空に浮いているようで、とても綺麗なのですが
そのまま使うと透けすぎてしまうので、アイボリーのオーガンジーで
部分的に2枚、3枚と、関節が透けなくなるまで重ねて裏打ちしました。
重ねるごとに、くっきり浮いていた花が象牙色に溶け込んで
透けていたときとは、また違った風合いになりました。



こちらは浴衣です。

white_kimono_d.jpg

オフホワイト地にハイビスカス柄の木綿です。

帯結びは一文字。

white_kimono_e.jpg


2点とも、帯には同じ生地を使用しました。
赤に銀糸でチェック柄が織り出された薄手の木綿です。
接着芯を貼って張りを出しました。












スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/440-225f7e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ