1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

過去のバッグ画像

先日、年賀画像を探したついでに、以前のブログに載せていた
バッグの画像も出てきましたので再掲します。
2009年くらいまでのものです。


これは、ドロンジョ様のために作ったエナメルのクラッチバッグです。

clutch_bag_a.jpg

できあがり寸法に裁ったフェルトを薄手エナメルでくるんで
裏面にもフェルトを貼り、布用接着剤で組み立てた、
ほとんど縫わない構造です。

clutch_bag_b.jpg



薄手エナメルの巾着バッグと、ファスナー開きの筒型バッグ。

enamel_bag.jpg



ファスナーポケットの仕切りがついたエナメルバッグ。

enamel_bag_b.jpg

enamel_bag_a.jpg



メタリック箔プリントのストレッチ生地を使ったバッグ2種。

party_bag.jpg




大きなハトメ飾りつきの黒いフラップと、薄緑色ウールのヒップバッグ。

hip_bag_a.jpg

hip_bag_b.jpg



エナメルの手提げハート型バッグ。

enamel_heart_bag.jpg



ハート型ラインストーンを貼ったパールピンクのバニティバッグと
紫色ベロアのミカン型バッグ。

vanity_semishoulder.jpg

バニティの底鋲は、足つき鋲を刺したのだと思います。

vanity_bag.jpg




黒いエナメルとローズピンクのウール。
赤い木綿は裏地です。

tweed_bag_a.jpg

tweed_bag_b.jpg

ハンドル(持ち手)は厚手のサテンリボンだと思います。

tweed_bag_c.jpg




エナメルのトート。

tote_bag_a.jpg

tote_bag_b.jpg







この頃は、写真一枚一枚に時間をかけて撮っていたようです。
一枚ずつにかかる時間が長くなるために写真の点数が少なく、情報が断片的で、
どうやって作ったのか、もはや自分でもわからないものもあります。




スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/469-1497a0c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ