1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

過去の履物画像 その2

このブログ内にある画像の再掲です。


OtAKUボディの足(4cm)に合わせて作った、フェルト底のフラットシューズ。

flat_shoes_a_201501291940134d7.jpg

表はピンク系シャンブレーサテン、裏は同色シャンブレーオーガンジーです。


足の型を取るところ。

flat_shoes_b_201501291940156ca.jpg


取れた型の、できあがり寸法。

flat_shoes_c_20150129194017796.jpg


1足に使用する全パーツ。

flat_shoes_d_2015012919401184f.jpg

表、裏、底にする熱接着フェルトです。


同じくOtAKUボディ用のスリッパとサンダルが下にあります。
ギンガムストライプのスリッパです。

gingham_stripe_e_2015012919415724f.jpg


1足に必要な全パーツ。

gingham_stripe_b_20150129194159556.jpg


甲の部分の表と裏を縫い合わせ、底のフェルトをストレッチ生地でくるんだところ。

gingham_stripe_c_201501291942028c5.jpg


甲を底の表側に縫い付けたところ。

gingham_stripe_d_20150129194154773.jpg

この後、底の上と下を縫い合わせて、周囲をコード刺繍すれば完成です。


こちらは、ラインストーンで飾ったオープントゥのサンダル。

rhinestone_sandal_a_201501291943343a6.jpg

rhinestone_sandal_b_201501291943361f0.jpg


目の細かい薄手ネットを2枚重ねて、できあがり寸法の型紙どおりに縫い、

rhinestone_sandal_c_20150129194338a01.jpg

1mm程度の縫い代をつけて切り出し、

rhinestone_sandal_d_201501291943305b1.jpg

表に返します。これが甲の部分になります。


と、写真だけを見ながら記憶頼りで説明文を書きました。


OtAKUボディは足が大きめで履物を作りやすく、
また肌も綺麗だったので、こういう布の靴をよく作っていました。







スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/477-0f22c566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ