1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

ラメのフリル

ラメ生地のドレス、素材違い、デザイン違い2点です。

lame_frill_a.jpg

写真、向かって左側は、ふくらはぎまでのミディアム丈、
右側は、かかとまで隠れるマーメイドラインです。


白鳥のジュンが着ているこちらは、スクエアネックのノースリーブで
両脇と後ろから、3本のフリルを螺旋状に挟み込みました。
身生地は、やや厚めのラメニット。フリルには薄いラメニットを使用しました。

lame_frill_c.jpg

腰のところには、フリルと共布の巻きバラを、透明プラビーズを芯にして
つけました。

lame_frill_d.jpg

身生地のラメも少し関節が透けてしまうので、胸下までのタイツを着ています。
タイツにつけたピンクのラインストーンが、少し透けて見えます。

lame_frill_b.jpg

縫製前の前後身頃です。
切替線を斜めにしています。

lame_frill_e.jpg


ドロンジョ様が着ているドレスは、むら染めのラメニットです。
全体的にシンプルな形なので、胸部の切替で遊びました。

lame_frill_f.jpg

このドレスも関節が少し透けるので、胸下までのタイツ着用です。
タイツの胸下に2つ、黄緑色のラインストーンを縦に並べたのですが、
これは殆ど透けませんでした。

袖口と裾は裁ち切りにして、伸ばしながらジグザグミシンをかけて
フリルにしました。

lame_frill_g.jpg


2着とも、ウミウシのイメージで作りました。




スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/493-7a58a679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ