1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

ガーゼで着物

ポリエステルガーゼで二部式の着物を作りました。

gauze_kimono_a.jpg

帯は薄いサテンリボンの裏に、補強として伸び止めテープを貼ったものです。

gauze_kimono_b.jpg

下衣は共布の裏をつけたので、あまり透けませんが
上衣は単(ひとえ)で関節が透けるので、肘から手首までは
ベージュのカバーで覆っています。

gauze_kimono_c.jpg

ほつれ止めは、熱処理とピケの併用です。

gauze_kimono_d.jpg

ピケは補強にも使いました。
ただ、欲張って染み込ませすぎると、白く浮いてしまいます
(その場合はアルコールで落とします)。

gauze_kimono_e.jpg

ガーゼは身近な素材で、特に気負いもなく、涼しげでいいかな
くらいの気持ちで使ってみましたが、思いのほか難しい生地でした。

まず地直しのために水洗い・自然乾燥、それから
扱いやすくするために衣類用スプレー糊を吹いて張りをもたせ
しるしつけ、裁断、という手順になるわけですが
チャコペンを引くときに気をつけないと生地が歪んでしまったり穴が開いたり
裁断の際も、そーっとやらないと裂けてしまったりで
気が抜けませんでした。

縫製の段階に入っても、すぐ歪んでしまったりするので
力のかかる部分や弱そうな部分をピケで補強しながらの作業になりました。











スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/508-9b55e3e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ