1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

複写 2002年~ ビニール編

ボケボケ(というかインクのにじみ)の写真もうちょっと続きます。


厚手のビニールを接ぎ合わせ、縫い代をサテンリボンで隠し
襟ぐりと裾をストレッチ生地でトリミングしたワンピース。

2002_vinyl_e.jpg

モデルはタカラの綾波レイ+ナチュラルボディ。


身頃と袖にサテン、スカートに厚手ビニールのワンピース。
インナーはベアトップのレオタード。

2002_vinyl_b.jpg

モデルはタカラのアスカ+スーパーアクションジェニー。


オフホワイトのベロアと藤色の厚手ビニールを組み合わせたワンピース。
スカートの切替線に透明パイピングテープを挟んでいます。

2002_vinyl_a.jpg


半透明の薄手ビニールに黒いサテンリボンと赤いボタンで飾りつけしたパンツスーツ。

2002_vinyl_c.jpg

モデルはミサトさん+ダイナマイトボディ。
足元に置いたヤモリのアプリケは何のつもりなのかわかりませんが、
さみしかったので空白を埋めたかったのかもしれません。


オレンジのワンピースに薄ピンクのジャケットを重ね着。

2002_vinyl_d.jpg

モデルはマーミットの綾波レイ、可動タイプ。


薄い布にビニールコーティングされた、シャリシャリした質感の浴衣に
コードとビーズの刺繍。帯には厚手ビニール裁ち切り。

2002_vinyl_f.jpg

このコード刺繍、ちょっとどうかしてますね。
何を表現したかったのかわかりません。


上と同じ素材の組み合わせで色違い。
こちらはスパンコールとビーズ刺繍です。

2002_vinyl_j.jpg

これも、ちょっとあれだな…と思いました。
ナチュラルボディに着せていると思います。


これも上2点と同じ、シャリシャリしたビニールコーティングに
厚手ビニールの帯という組み合わせ。
着物は重ね着して、ラインストーンを貼っています。

2002_vinyl_h.jpg

手の形から推測するに、ボークスのエレガントボディに着せていると思います。


ここから2003年の製作です。

2002_vinyl_i.jpg

面白い生地で、角度によって水玉が動いて見えます。
生地を動かすたびに水玉も動くので、目が回って困った思い出があります。

首に嵌めているのはムーンストーンの指環です。
このボディはジェニー用で首が長く、小さいヘッドを載せると不自然になるので
それを隠そうと、間に合わせで指環で隠したのだと思いますが
服と合ってません。


上と同じベアトップとスカートの色違いに
ジョーゼットのフードつきケープを羽織ったものです。

2003_vinyl_b.jpg

2003_vinyl_c.jpg

梅雨の時期に作りました。






スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/559-c8f24061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ