1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

ギャザーと切替

ジャージー素材のワンピース、
同じ型紙からの展開で、切替とギャザーの位置を変えた2点です。

gather_jersey_a.jpg

ハニーちゃんが着ているアイボリーは胸の上で切り替え、
その下にギャザーを寄せました。

gather_jersey_b.jpg

結果、前身頃全体が膨らんだコクーン(繭)シルエットになりました。


ルビィちゃんが着ているグレーは胸の下で切り替え、上側にギャザー。

gather_jersey_c.jpg

こちらは基本の型紙と、ほとんどシルエットに変化なしでした。


2点とも、透けすぎ防止と関節の凹凸を表に響かせない目的で
黒いキャミソールを下に着ています。

gather_jersey_d.jpg

前から見ると、ギャザーであまりわからないのですが
後ろから見ると、ストラップのバッテンが背中に見えます。




今回、自分にとって新しい試みのつもりでやってみたのですが
少なくともアイボリーのコクーンは、過去に作ったことがありました。
型紙を作っている最中に気づきました。

溜め込んでいる型紙の中を探したら、似たようなのが
いくつも出てきそうです。





ちょっと今回とは関係ない話なのですが
たとえばバニーの耳などは、前に作った型紙を探すより、新しいのを作る方が早いので
そのつどフリーハンドで引きます。そして使い終えたら「耳」の型紙ファイルに入れておく。
それを繰り返して溜まった型紙たちを見比べてみると
毎回、目測で引いているのに、ほとんどが図ったように同じ形になっています。
それがどうした、という話なんですが、不思議だなと思ったのを思い出しました。

















スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/580-d94becce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ