1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

GIRL

ガールといいつつ大人なクールガールなのですが
このボディのサイズで、お子様イメージのパンツを作りました。

girl_shorts_a.jpg

大人用との違いとして意識したのは、表面積が広めであることと
ツルツルした光沢のある素材は使わず、木綿のジャージー素材に限定したこと
装飾にレースやビーズなど華美なものを使わず、リボンたけにしたことです。

girl_shorts_b.jpg




ギンガムチェク柄とストライプ柄は、ファッションセンターしまむらで見つけた
ジュニアサイズのショーツをバラして材料に使いました。

それ以外も、上の写真の中にあるものは、すべて人間用の衣料品
(キャミソールやプルオーバーなど)を材料にしています。

せっかく縫ってあるのをバラすのは勿体ないですし(割高にもなるし)
ほどいて地直しという手間もあるのですが
薄めの綿ジャージーは生地屋さんで見つけるのが難しく、
人間用の完成品から取った方が手っ取り早く、種類も多いため
どうしても頼りがちです。


子供らしいデザインを意識して下着を作ったのは、今回が初挑戦でした。
子供服としてのドレス等はリカちゃんサイズで経験済みでしたが
下着にまで意識が回らなかったというか、考えたこともありませんでした。

いざ作るにあたって、どうすれば子供用らしさが出るかと初めて考え、
股上を深めにして、「大きい」ことが最重要ポイントだろうと思ったのですが
これには落とし穴がありまして、一歩間違えると、目的とする年齢を大幅に通り越して
おばさんっぽくなってしまうのです!

というわけで、最初は割と気軽に捉えていたテーマでしたが
やってみてから意外な難しさが見えました。
何事も経験ですね。











スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/613-af1c8dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ