1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

流線

マーメイドラインのドレスです。
気に入っていて何度も使っている型紙をベースに
切替で模様を作ってみました。

Streamline_black_a.jpg

ジュンが着ている黒は、強い光沢のある薄手のクラッシュベロアと
厚めでマットな質感のベロア、2種類を組み合わせました。

腰の曲線に合わせて線を引き、真ん中に楕円、裾に向かって左右に分かれます。

Streamline_black_b.jpg

後ろ。
裾はドット柄ネットのフリルです。

Streamline_black_c.jpg


ゲーム版アイスが着ているワインレッドでは、使用した生地は一種類のみで
パーツごとに起毛の方向を逆向きに配置して、色の加減が
微妙に違って見えるようにしました。

Streamline_wine_a.jpg

この写真では判りにくいのですが
細い曲線の層のような模様になっています。

Streamline_wine_b.jpg

後ろも、あまり模様が見えていませんが…

Streamline_wine_c.jpg


こちらは、ワインレッドの全パーツが繋がった段階の裏面です。

Streamline_wine_d.jpg

ベロアを縫合した裏は、縫い代が綺麗で、
こっちを表にしてもいいんじゃないかと思うくらい好きです。
この感じを生かして何かできないかなぁと、いつも思うのですが
未だに何もできていません。


今回のドレスは2点とも平面的な構造で、
切替にはダーツ等のような立体的にする役目はなく
純粋に模様のためだけの切替です。










スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/631-9ff8292e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ