1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

そんな風に見えないかもしれませんが、貝殻のイメージで
タイトなワンピースの裾を切り替えたドレスです。

shell_dress_a.jpg

表地は厚めのベロア、切替の内側は木綿。
切替部分にはキルト芯を入れて、ふくらませました。

shell_dress_b.jpg


後ろ。

shell_dress_c.jpg


こちらは、薄めのクラッシュベロア。
身頃の形は上と同じで、裾の切替の形を変えました。

shell_dress_d.jpg

ベージュの生地を使って、二枚貝の外套膜のように見えればと思ったのですが、
ちょっと違いますね。

shell_dress_e.jpg


後ろ。

shell_dress_f.jpg








ドレスが出来上がってから図鑑を見てみました。
実際の貝を具体的に参考にしたのでなく、
頭の中の貝イメージで作って、後から確認作業です。

shell_a.jpg
shell_b.jpg
shell_c.jpg
学研『学研版学習科学図鑑 貝・水の動物』より



まあ全然違いますね。
巻貝の口の、めくれあがったところに白黒の斑点がありそうな気がしていましたが
そういう貝は図鑑には見当たりませんでした。
タカラガイの斑点と混同していたのかもしれません。








スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/643-d1fc20ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ