1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

さくら

桜の花のプリントサテンで、ベアトップのミニドレスです。

sakura_dress_a.jpg

スカートの裾に赤いレース。
中は赤いチュールで膨らませました。

半襟に見立てたピンクのシャンタンはバイアスに裁ちました。

sakura_dress_b.jpg

編み上げのコードを通す金具は丸カン、
見返しは淡いピンクのサテンリボンです。

sakura_dress_c.jpg

この型紙は2度目でした。
前回は、こちら。
「和柄ミニドレス」


桜の花で、もう1点。
綿ローンのハンカチを使ったツーピース式の小袖です。

sakura_kosode_a.jpg

上衣と下衣の重なる部分に、細い帯を締めています。

裏地をつけない単(ひとえ)仕立てで、重ね着しているように見せるのは
半衿だけにしました。

sakura_kosode_b.jpg

この素体用に着物を作るときは、できるだけ肩を動かさず袖を通せるように
背中でも開くようにして、左右に分割した構造にすることが多いのですが
今回は薄い生地を使っているため、開きを作ると、その部分が特に厚くなるのが
あまり見映えがよろしくないと思い、開きは普通の衣服同様、前だけにしました。








スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/647-022145f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ