1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

ギリシア風ドレス

薄く柔らかいリブニットのロングドレスです。

greece_dress_a.jpg

このニットはイタリア製です(こういうのに弱いのです)。

前後身頃とも同じ形で、ネックラインを軽く刳っている以外は
裾までストンとした長方形です。

greece_dress_b.jpg

ネックラインは、梨地ジョーゼットでトリミングしたボートネックです。
両肩で、透明プラビーズとサテンリボンのループで留めます。

greece_dress_c.jpg


ドレス全景。

greece_dress_d.jpg

裾は、ニットの凹凸を伸ばしながら縫い、少し広げました。





今回のお手本にしたのが、以下のイラストです。
greece_dress_e.jpg
白水社『服飾の歴史―古代・中世篇』より


greece_dress_f.jpg
文化出版局『文化ファッション講座 デザイン』より




このようなドレスは、絵画や彫刻などで見る限り
柔らかなニット生地に見えて仕方ないのですが
実際には麻や毛の織物だったようです(時代を考えれば当然ですが)。
ただ1/6で作るには、細かなプリーツをたたみながら着脱する作業は
非常に面倒ですし、厚みも気になるところですので
雰囲気だけ真似ることにして、ニットで作りました。





スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/671-18ef9cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ