1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

オーガンジーの女袴

シルクオーガンジーの女袴です。
Myspaceのメイン画像のために、一ヶ月くらい前に作ったものです。

p100304a.jpg

撮影用なので、写っている部分だけ「それなり」に見えればOKだったのですが
全体の出来としては失敗でした。


こちらは、ボディに着せたままで足パーツを外している状態です。

hakama_a.jpg

当初は、春らしく、桜柄の着物の上に、軽やかに透ける袴を重ねたら
きれいなんじゃないかと、そう思っていました。
しかし出来上がってみてから、筒状だからアイロン掛けしにくいし
生地が傷むから仕付け縫いもできないし、糊付けもできないしで、
ヒダがとれてしまったら、もうどうしようもない。という
致命的な欠陥に気づきました。


着付けを簡略化する方法を思いつけなかったので、構造は
ほぼ人間用と同じです。

hakama_b.jpg


人間用の和裁の本を見ながら、単純にスケールダウンしました。

hakama_c.jpg

スポンサーサイト

コメント

これマイスペ用だったんですか。
それにしても、前から思っていましたがkiskinoさんは着物は凄い綺麗に作りますね。
柄のセンスの良さといい・・・

着物ってやはり洋服作るより手間掛りますか?

  • 2010/04/03(土) 20:18:38 |
  • URL |
  • 杉さん #MAyMKToE
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます(*^_^*)

着物は基本的に、ほとんど直線だけで構成されてまして
縫うのは特に難しくないのです。

お人形サイズで何か作る場合、見映えを良くするためや、扱いやすくするために
部分的に強調したり省略したりなどのアレンジを加えることが結構ありますよね。
着物の場合も同様で、実際とは違っている部分もあったりしますが、
そういう工夫も楽しみのうちですね。

柄は…使える大きさのものを探すのに苦労しますね~(^_^;

  • 2010/04/03(土) 23:40:53 |
  • URL |
  • kisakino mina #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/7-44b7bc60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ