1/6スケールの衣類製作

着せ替え人形に関する話題を扱っています。

プリントサテン

ファイセン素体にも、同じ生地でワンピースを作りました。

print_satin_i.jpg


ディオが着ているホルターネックは、
できるだけ模様をさけてダーツを。

print_satin_a.jpg

print_satin_b.jpg


こちらはラウンドネック。

print_satin_c.jpg

袖ぐりを大きくして、アームホールダーツを控えめに。

print_satin_d.jpg


ミサトさんが着ているホルターネック。

print_satin_e.jpg

見返しに使った薄紫色のサテンを見せようと
ずらしてみたのですが、ただ着崩れているだけみたいに
なってしまいました。

print_satin_f.jpg


ラウンドネックは大きな水玉。

print_satin_g.jpg

水玉の配置は左右対称ですが、
下の格子はズレています。
こんなアシンメトリー感が面白いプリント生地です。

print_satin_h.jpg



プリント模様をできるだけそのまま生かしたくて
ラウンドネックのワンピースは凹凸を最低限にしましたが
凹凸の激しい体型に平面な服を着せると、どうしても太って見えがちで
その辺りの兼ね合いが悩みどころでした。
ふと思い出したのが「アッパッパ」です。

appappa.jpg
文化出版局 『服飾辞典』より







スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://kisakino.blog52.fc2.com/tb.php/728-fb59f987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ